医療と介護の連携

福島中央病院は、地域の皆さまの健康増進を目指して、専門の知識と技術を有したチームによる医療の提供を行っております。
さらに、切れ目のない医療・介護の提供のために、高次機能病院や近隣の開業の先生方との密接な連携、介護・福祉関係者との多職種協働に力を入れております。

お体の不調で気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

福島中央病院・診療科紹介

内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 腫瘍内科 神経内科 整形外科 アレルギー科 放射線科

※がん診療、訪問診療、コンタクトレンズ診療も行っております

 
 

外来のご案内

​初めて受診される方へ

持ち物

・保険証

・診察券(お持ちの方は)

・医療機関からの紹介状(お持ちの方は)

その他、各種受給者証、身体障がい者手帳、お薬手帳など。

 

ご来院の際は「保険証」をお持ちください。医療機関からの紹介状をお持ちの方は、初診の際に忘れずにお持ちくださいますようお願いいたします。

※保険証は、忘れずに毎月ご提出ください。

診療の流れ

受付

受付窓口までお越しいただき、保険証を提出ください。

紹介状をお持ちの方は、あわせてご提示ください。

受付後は、待合室にてお待ちください。

診察

お会計と処方箋

受付窓口にてお名前をお呼びします。お会計と処方箋をお渡ししますので、当院の薬局にてに提出ください。お薬の調剤をいたします。

当院について

 

ご 挨 拶

福島中央病院は、昭和45年に福島市吉倉の地に理想の医療を求め産声を上げました。

爾来、幾多の変遷を経て、高齢者医療を中心として、地域医療に真摯に取り組んでまいりました。

平成元年には、福島市飯坂町に養護育老人ホーム緑光園を、同3年には福島市吉倉に介護老人保健施設エルダーランド、福島市松川町に特別養護老人ホームロングライフを開設し、福島中央病院を中核に、地域の皆様の様々なニーズにお応えするためのサービスを総合的に提供しております。

私たちは、「思いやりとまごころを大切にする医療と介護」を基本理念に、これからも安心とやすらぎを感じていただける病院・施設づくりに努力を積み重ね、地域社会への貢献を目指してまいります。

医療法人白寿会 福島中央病院

院長 安藤 仁

思いやりとまごころを大切にする看護

 看護理念 

 看護方針 

1・私たちは大切な人を安心して託すことができる、思いやりとまごころの看護を提供します。

 

2・私たちは知識と技術の向上に努め、事故のない安全な看護を提供します。

 

3・私たちは看護活動を通して、地域に貢献します。

病院概要

名 称/医療法人白寿会 福島中央病院

開設者/理事長 三瓶松太郎

管理者/院 長 安藤 仁

所在地/〒960-8165 福島市吉倉字谷地52番地
TEL 024-546-4911・FAX 024-545-9007

開設年月日/昭和45年12月1日

病床数/一般58床

診療科目/

内科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科・腫瘍内科・神経内科・整形外科・アレルギー科・放射線科
※がん診療、訪問診療、コンタクトレンズ診療も行っております。

診療時間/

平 日/8時30分~12時、13時~18時
土曜日/8時30分~12時、13時~15時
日曜日・祝日/8時30分~12時

<年中無休・土日祝診療>

 
 

主な設備のご案内

Show More

〒960-8165 福島県福島市吉倉字谷地52番地
TEL 024-546-4911
FAX 024-545-9007

〒960-8165 福島県福島市吉倉字谷地52番地

TEL 024-545-8431

FAX 024-545-8450

© 2020 by Fukushima Central Hospital